女子高生という名のブランドを背負う。

思ったこととか、自由に書き連ねる。

検定終了

英検が終わりました。

なんとなく、というよりはほぼ確実に受かってはいないので本当の意味で終わったのではないかと思っています。

 

やっと遊べると思ったのですが、明日はあいにくスピーチの発表をしなければいけないので早々遊んでいられないのが残念です。

現在学校の行事の企画会に参加しています。

ちょうど一か月後ぐらいに一番忙しい日が来るのでそれに備えてしっかり休憩しようと思います。

しばらくテストもないので、自由な時間が増えるなと思っております。

 

しばらく

最近は勉強に励んでいます。

英検を受けるので、そのためです。

あと一週間頑張ります。

Untittled

あけましておめでとうございます。

クリアリングなぎです。

今年は受験の年になってしまいました。

後悔の無いように必死に頑張りたいと思います。

 

早速ですが……。

Diggy-MO'さんが新しいアルバムを発売するそうです。

これで本格的にリアルタイムで活動する彼を追いかけることになります。

TittleはBEWICHEDですね。

個人的にタイトルで最早二つの解釈ができます。

1.魔法をかけられたのはDiggyの楽曲

2.魔法をかけられたのは私たちリスナー

どちらに転んでもきっと素敵なアルバムになるのではないかと思っています。

正直なところ、Ptolemyをライブで聞いたときに終末感を感じて少し、いやかなり怖くなっていたので、ほかの楽曲もそういう音があったら怖いなぁと思ってるところです。

今回は面白う曲名がたくさんあるので、タイトルと、曲のギャップも楽しめるのではないかなと思っています。

年末

もうこんな時期なんですね。

全く持って実感がありません。

年賀状はまさかの原案絵とは全く違う絵になりました。

今は大掃除の真っ最中です。

今年はもう本当に部屋にあるものを捨てています。

おもちゃ類はプチサンプルシリーズ以外すべて捨ててしまいました。

まだ遊べる(作る系のおもちゃばかりだったので)ものもありましたが、まぁ当たり前のように使う機会なんてありませんので。

人生初の組み立て家具を組み立てたり、思い箪笥を動かしたり……。今年はかなり頑張ってます。

多分明日には全部終わらせられるはずです。

今日は眠る場所がありませんが(笑)

もうすぐ冬休み

お久しぶりです。

しばらくPCを触る余裕がなくブログ更新していませんでした。

にもかかわらず毎日のように閲覧人数が加算されるのはとてもうれしいことです。

 

さて私は今年賀状のイラストを考えているところです。

送る相手は片手で事足りる人数なのですが、その分友情も深い人たちなので、毎年どんなイラストにしようか迷っています。

今年はやっぱりDiggy-MO'のイラストにしようかなぁと思い三つ案を出してきましたとりあえず今年はデジタル絵に挑戦しようかなと思ったので、下絵をPCに取り込んでみました。

まぁうまくいくかはわからないのですが……。

f:id:haruita:20161218223003j:plain

PCで描く作業は明日から始めようかと思っています。

 

 

P,S,

最近投稿できなかったのはイラストを描いていなかったからということもあります。

まぁこのブログをイラスト目当てで来ている人はいないと思うのですが……。

予想外

この前のスピーチは大成功でした。

しかし、先生の反応は思ったものとは違い対して驚いてももらえず……。

まぁやってるこっちは楽しかったのでそれで良しとしようかな、という感じです。

周りの反応を見る限り、しゃべるのが早かったのかなぁと反省することころも出てきたので、より良いスピーチができるようになりたいです。

記憶力、発想力そして忍耐力

最近英語の授業で自発的に文を考え、暗記し、発表するということが増えてきていまして、意見を考えるのが苦手な私にとっては苦行の日々です。

それがまだ英語の授業だから耐えられるものの、そうでなければ発狂ものですね。

本当に自分の意見を持つのも発表するのにも苦手意識があって苦労しています。

明日は自分の好きな映画、本などについて暗記スピーチをするのですが・・・・・・。

新しい試みとして、先生に提出した台本とは全く別のことについてしゃべろうかと思っています。

理由としては、単純に紹介したいものがなく適当な話題を選んできたからです。

やっぱり適当なので暗記する気にもならず……。ならばいっそうやりやすいものにしてしまえと先週ぐらいから思っていたものです。

そして今日種まく旅人を見に行ってきたので、そのことについて話そうかなぁと思って即興で文章書いて暗記しました。

暗記と考える作業をいっしょくたにやったので覚えやすかったです。

 

ということで、種蒔く旅人感想。

例により斎藤工を見に行ってきました。

役柄的には軟派な男性で、すぐにヒロインを口説いているという役でした。

それはそれでかわいいなぁと……。

この映画は食事シーンがよかったなぁと思います。

たとえば、トマトをかじるシーンはやっぱりそのトマトの瑞々しさが伝わる食べ方で、桃のお酒からも桃のにおいが香ってきそうでした。

 

劇場が小さく飲食すら禁止で自由席という人生初の体験をしてきましたが、店員さんがすごくアットホームな方で、上映が終わって部屋から出るとすぐ近くでありがとうございましたと頭を下げてくださって、とても温かい気分になりました。

接客としてのありがとうございましたとは違う温度を感じました。