読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子高生という名のブランドを背負う。

思ったこととか、自由に書き連ねる。

The fin.のライブに行ってきた。

読んで字のごとく。

ザフィンのライブに行ってきました。

去年のサカスプを見てからずっっっっっと見に行きたくてしょうがなかったライブです。

ついに見に行けました。

名古屋でのワンマンは初めてだったそうでそんな記念的ライブに行けたのはとても嬉しかったです。

さて、私はなんと一番前で見ることができたのですが、ずっとドラムのnakazawaさんを見てました。

こうしているレベルで彼のことが大好きなので(照れ)

与太話ですが、開演前に暇を持て余してコンビニに入ったところnakazawaさんとodagakiさんに遭遇。

恐縮ながら声をかけさせていただきました。

 

ライブの内容はもう本当に最高この人単語で十分。

約一時間半はやっていたんではないでしょうか?アンコールがなかったにも関わらずとても満足できる内容でした。

終始めを輝かせながら見ていました。

そして度々「素敵」「かっこいい」とつぶやいていたのでもしかしたら隣の人はうっとおしく思っていたかもしれません。

でも声に出さずにはいられないぐらい素敵だったのです。

ホワイトブレスに始まり、デイズウィズアンサータインティーで締める。これほどにない美しさで私なんかが最前線で独り占めしていいのだろうか、そんな気分になりました。

 

ラジオでインタビューを受けていた時にライブではプロジェクターを使って映像での演出もするということでとてもワクワクしていましたが、もうこれが音楽にぴったりあっていましてさらなる美しさを引き出していました。

また、ダイバーズの時の照明、映像が素晴らしく本当に海に潜っている感覚を引き起こしてしばらく別世界に飛んでいました。

イメージとしてはポケモンラティアスラティオスの映画でラティアスがサトシたち御一行様に見ている景色を共有しているときですね。あんな感じでした。

立ち止まってるのに動いているみたい。

 

やっぱりライブハウスは怖いですが、耳で聞く以上に体に音が降り注いでとても気持ちが良かったです。

またザフィンが名古屋に来ることがあったら見に行くつもりでいます。

 

しかし次はジラフポットとあるからのガチンコツーマンを見に行きます。

ジラフポットはバンド(邦楽ロック)を意識する前から好きなバンドでしたのでとても楽しみです。