読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子高生という名のブランドを背負う。

思ったこととか、自由に書き連ねる。

ジラフポットのライブへ行ってきました。

お久しぶりです。

ブログ書こうかな、でも書いたばっかりだしなとか思ってたらそんなこともなくて今驚いています(/ω\*)

 

先日ジラフポットとアルカラのツーマンライブに行ってきました。

ジラフポットのライブはずっと見てみたかったので行けてよかったです。

対バン相手のアルカラもよく知っているバンドだったのでとても楽しめました。

 

とはいえよく言う『邦楽ロックのライブ』に行くのは初めて(サカスプはカウントしない)だったのでかなりモッシュとか大丈夫かなと心配になりました。

いざ、アルカラが舞台に上がった瞬間人がドドドッ!!と押し寄せてきまして思わず

「私が死んでしまう」

とこぼしてしまうほど。

そしたら前にいるお姉さんが心配してくれて前に行かせてくれました。

一曲目からキラーチューンでブンブンとばしてくれたアルカラでしたので思いっきり潰れる私。

何度か死にかけました。

怖くて怖くて泣きそうになりました。

 

アルカラのライブが終わって転換時、私の前にいた男性が下がったのでここぞとばかりにもう一列前に前進

そしたら隣にいたお姉さんが

「大丈夫??後ろから見てたけど潰されてたね」

とまたも心配される私。

もうこういうライブは懲り懲りですよ全く。

 

そして本命ジラフポットのライブ。

ずっとI AM Aでコーラスがしたかった私、願望を思いっきり叶えてきました。

まさかこの曲が聴けるとは、と思う曲が二曲ほどありましてかなり大満足。

それにしても歌えって言われてない時に歌う人はどーなん?って思いました。

 

個人的に私は中野さんは気難しくてこわい人だと思っていまして、ライブでも笑ったりとか、MCとかしないんだろうなと思っていました。

それが全く違いましてわらうわらう。

かなり笑顔で演奏されてました。

MCもちゃんとされててアルカラについて喋っていたり、冗談を言われたり。

アレ、何だか私の思っていた人と違うなぁ。

なんて感想を抱きました。

 

また六月に名古屋に詳細は言えないけど来られるそうなので(サカスプだと思われます)テストの日程、英検の日程と相談しながら。