女子高生という名のブランドを背負う。

思ったこととか、自由に書き連ねる。

団地

今日は思いつきで映画を見に行きました。

団地っていう映画で、なんでそれを見ようかと思ったかというと、単純に斎藤工が出てるからです。

なぜか斎藤工にハマってしまって、探したら今映画が上映されているということだったので行ってきました。

 

正直映画を見るのは苦手だったのですが、映画館で見ると全然飽きず楽しかったです。

実は映画館の場所を間違えて時間間に合わないかと思ったら間に合ったという楽しい話もありました(笑)

 

斎藤工の演じていた真城はミステリアスで、妙ちきりんな日本語を使うキャラクターでした。

なんだかそれが可愛くて可愛くてしょうがなかったです。

ミステリアスな雰囲気を醸し出していたのは私はその日本語よりも、常に虚構を見て喋るところだと思いました。

ほとんど人と目を合わせてなかったような。

そんな目線に心を奪われました。

 

また映画見に行きたいなぁ〜